calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Profile

hagacube
管理人:hagacube
このブログでは、劇場公開時に観た映画、DVD、オンデマンド動画などの映像作品を中心に、音楽の新譜/旧譜、スポーツなどエンターテインメント全般について、複数ライターが極私的な見解を書いています。
◆Twitterはこちら⇒ hagacubeをフォローしましょう

selected entries

categories

archives

Ranking

        

recent comment

recent trackback

すいかエンタ!について。

記事にはネタバレを含むものもありますので、未見の作品や各スポーツなどについて、先に結果などを知りたくない方はご注意ください。

当ブログの運営はSuika Cube Inc.が行っています。
■自由な発想でデジタルコンテンツをプロデュース | Suika Cube Inc.

Getz/Gilberto

憂鬱な梅雨の季節だが、さわやかに過ごしたい時にぴったりなスタン・ゲッツ&ジョアン・ジルベルトの古典的名盤を紹介。

ボサノバという音楽が生まれてから、この軽快なリズムはずーっと世界中で愛され続けていて、ギターの弾き語りからエレクトロポップまで、幅広く演奏されている。これほど官能的でテクニカルで情緒的なリズムは他にないだろう。

決定的名盤と評価されるこの「ゲッツ/ジルベルト」は単なるグッドなBGMとしてのボサノバを超えて、シンコペーションが生み出す根源的な力強さも感じさせる。

テーマ:今聞いてるオススメの洋楽は?
あー

評価:
アントニオ・カルロス・ジョビン,トミー・ウィリアムス,ミルトン・バナナ
ユニバーサル ミュージック クラシック
¥ 6,137
(2003-04-23)


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック